「第7回女性局政策ミーティング」での講演が、自民党機関紙「りるぶ」に掲載されました。

2月18日、地方議員向けの「第7回女性局政策ミーティング」が開催され、山田太郎は講師として、自見はなこ女性局長とともに講演をさせていただきました。テーマは「こども(家庭)庁」についてです。私たちが共同事務局として発足した「ChildrenFirstの子ども行政のあり方勉強会」についてや、「こども庁」創設に至るまでの議論についてお話しました。


内容が自民党機関紙「りるぶ」に掲載されていますので、是非ご覧ください。




0件のコメント

関連記事

すべて表示