top of page

「こども政策実施にあたっての要望書」提出!

更新日:2023年6月16日

 


 2023年6月14日(水)16時に「第37回Children Firstのこども行政のあり方勉強会」を開催いたしました。


 全国でこども政策に熱心に取り組む地方議員の先生方40名が会場参加、またオンラインでも60名以上の地方議員の先生方にご参加いただきました。また国会議員には10名ご出席いただきました。




 こども家庭庁に期待することを野田聖子衆議院議員にお話しいただき、その後、今年4月に発足した「こども家庭庁」から現在の取り組みと今後の施策についてご説明いただきました。

 

 また本勉強会に所属する460名の地方議員の代表世話人である長屋こうせい岐阜県議とごうまなみ長崎県議より、地方議員からの「こども政策実施にあたっての要望書」を自見はなこ内閣府大臣政務官、文部科学省、デジタル庁へ提出しました。要望には、国と地方自治体が一丸となり、いかにこども政策を充実させていくかという熱い願いが込められていました。


 勉強会後、会場へ集まった地方議員で霞が関ビルディングにあるこども家庭庁を訪問いたしました。


【資料↓】


1【次第】第37回Children First の子ども行政のあり方勉強会(配布)
.pdf
Download PDF • 227KB

2「こども政策」実施にあたっての要望書(配布V2)
.pdf
Download PDF • 295KB

3乳幼児スクリーニング要望
.pdf
Download PDF • 401KB










0件のコメント

Comments


bottom of page